東京と広島の引越し料金はこのくらいが目安となります

東京から広島、広島から東京へ引越しを予定している方は遠距離引越しになるので料金がどれくらいかかるのか心配しているのではないでしょうか。

 

引越しの基礎運賃は近距離は時間制ですが、100km以上の遠距離になると距離制になります。

 

東京から広島の距離は約780〜820kmですが、基礎運賃は最短距離で計算されます。これに実費とオプションサービスが加えられたのが引越し料金になります。

東京〜広島 単身引越しの料金目安として

  • 料金目安は一人で大型家具がない・荷物が少ない方は4.5万円〜8万円位
  • 一人で荷物が多い方9.5万円〜16万円位

東京〜広島 家族引越しの料金目安として

  • 大人二人で14万円〜23万円位
  • 三人以上では19万円〜30万位

が相場料金となっています。ですが、これらはあくまで目安です。引越しの繁忙期はこれらの料金の1.5〜3倍くらいになることがあります。

 

東京〜広島間の引越しを安くする方法がコレ!

上記の料金は引越し専門業者の一般的な運送方法によるものですが、特殊な運搬方法としては荷物を下ろして帰路につくトラックを利用する『帰り便』、他の世帯の荷物と一緒に運ぶ『混載便』などを使って引越しをするとさらに安く可能性があります。

 

ただし、帰り便はそもそもタイミングが合わなければ利用出来ないのが欠点です(引越し時間を指定出来なかったり、引越し時間が遅くなったりする欠点もあります)。

 

混載便は荷物の到着が数日間かかるので「〇〇日に運び込んで欲しい」と言うことはできません。また、他の方の荷物と一緒に運ぶので誤配などが起きることもあります。ですので、決まった日時に引越しを完了したい方はチャーター便を選択したほうがよいと思います。
どんな引越し方法にするにしても、業者が違えば大きく値段が異なります。

 

あなたの引越予定日にどの業者が安くやってくれるのか?、それを知る方法があります!

 

紹介実績はすでに2,500万件以上! これを使わないと損です

 

東京−広島の引越しを安くやってくれる業者を簡単に見つけることができますよ♪

 

東京から広島へ、あるいは広島から東京へ転居の際、様々な引越し業者を比較して、一番安いところを選ぼうとしたことがある方は多いでしょう。しかし、一件一件の業者に見積りを依頼するとなると、かなりの手間がかかってしまい大変です。引越し業者の公式サイト上には、見積もり申し込みフォームなどが用意されていますが、それぞれ個別に申し込みをすると、その後のやり取りも面倒になってしまいます。 引越し侍は、一括見積もりを無料で行なうことができる、便利で使いやすいネットサービスです。現住所や転居先の住所、引越しのタイプなどを入力して送信すると、最大で10社に対し、見積もり依頼を行なうことができます。 見積もり依頼を終えると、各業者ごとに見積もり額をお知らせしてもらえるため、料金比較もスムーズに行えます。

 

転居前には、荷物をまとめたり、様々な手続きを行なうなど、やらなければならない事が多くあるものです。忙しくなかなか、業者の比較にまで手が回らない、そんな方も多いでしょう。引越し侍の一括見積もりは、急いで引越し業者を選びたい、なるべく低費用に引越しをしたい、そんな場合にぴったりなサービスだといえます。一括見積もりサービスで、複数の見積もりを比較して、一番良い引越し業者を選びましょう。

 

 

 

 

東京⇔広島間の引越し料金の相場はインターネットで一括見積もりを!

今はインターネットで何でも出来る時代です。引越しの見積りも必要事項、例えばどこからどこまで移動するのか、単身なのか家族は何人か、家財や梱包したダンボールの数は、などと簡単な質問に答えるだけで何社もの簡易見積りが取れるのです。後はその中から気に入った引越し会社を選んで正式見積りを依頼すればいいのです。非常に便利になりました。こうすれば引越しの相場がおよそいくらぐらいなのかも容易に分かりますね。

 

特定の引越し会社のホームページから見積もり依頼をすると、さらに割引が受けられる場合があります。インターネット割引や早期注文割引などがその例です。これだとますますコストが低く抑えられるのでお財布にも優しい引越しが出来るといえます。それをもとに競合させれば、さらに安い価格での引越しが可能となるのです。大きな引越しや長距離の引越しをする場合、他社と競合させて少しでも価格の安いところを選べたらいいですよね。

 

そういう観点から踏まえて、まずは一括見積りサイトを活用しましょう。そこでもいろいろなプランを選ぶことが出来ますので、この引越し会社はいくら、というかなり詳細な情報まで簡単に入手できます。詳細が分かれば引越しの大よその相場もおのずと分かってくるわけです。相場が分かれば、例えば値引きを要求したいときなどに非常に便利です。この会社はいくらまで価格を下げてくれた、といった交渉も容易にできると思いますよ。こんな便利なサイトがあるのをご存知でしたか?活用しない手はないですよね。ぜひ一度利用してみてくださいね。

 

東京−広島間の引越し予定があるなら会社・業者について知ろう

東京−広島間の遠距離の引越しでは、ほとんどの方が引越し業者を利用されると思います。めったにしない引越しですから、全国的な会社なら知っているかと思いますが、引越し先の東京や広島の地域の中小業者のことは知らないことが当然ですよね。

 

どんな引越し会社があるのでしょうか。簡単ではありますが、実際にいろいろ見ていきましょう。

 

まずは、引越しに特化した会社です。これは大手から小さなものまでたくさんあります。大手では引越しマニュアルがきちんと徹底されておりますので、いざというときの急な引越しにも素早く見積もりから荷物の搬出、新天地での荷おろしに家財の設置まで丁寧且つスピーディーにやってもらえます。大きな引越しのときはこういった引越しに特化した会社に頼むのがいいでしょう。
では、単身赴任や小さな引越しはどうでしょうか?家財も少ない小さな引越しの際は、単身パックを使って費用を安く抑えたり、小さな運送会社に頼むのもいいと思います。費用も距離換算で算出されるので抑えられるのです。これなら安心ですね。

 

引越し会社は、今では顧客獲得のために割引キャンペーンをしたりいろいろなプランを設けたりして、あの手この手で顧客獲得のための策を講じているのです。引越し業界も顧客獲得のために必死なのです。価格の面やサービスで競争をしているのです。ですから、いろいろな引越し会社に見積りの依頼をして、大よその相場を知るのです。引越し会社は、例えばオプションなどを値引きするからうちで決めてくださいといってくるかもしれません。それでも見積りの段階でまずはストップしましょう。たくさん競合させて大よその相場を知った上で、サービスもコストパフォーマンスの低さも良い会社を選ぶのがベターといえましょう。

 

東京⇔広島間を安く賢く引越しをするためには

利用する側としては、東京⇔広島間の引越し費用は出来るだけ安く抑えたいと思うのは当たり前ですよね。ですから、前述のような一括見積りサイトを利用したりインターネット割引などをやっている引越し会社を調べて選ぶのです。きっと皆さん知らない方も多いのではないでしょうか?

 

せっかくインターネットがあるのにこれでは勿体ない、引越し会社の思う壺です。引越しが終わった後で調べてみたら、もっと安く引越しが出来る会社があった、なんてがっかりされた経験はありませんか?

 

ですから、一括見積りが出来るインターネットサイトを活用したり、実際に何社もの引越し会社に見積りを出させたりして、賢く引越し会社を選ぶのです。そうすれば、利用者も安い費用で引越しが出来ますし、引越し会社にとっても顧客が獲得できるわけですから双方いいのです。いかに費用を抑えて賢く引越しするか、そこがポイントなのです。

 

昔の引越しは全部自分でやる、という方が大半だったと思います。引越し会社に頼むと高くて時間もかかる、そんなイメージがあったのでしょう。今は違うのです、自分でやるより便利で早いのです。だから急な単身赴任でも慌てずに済むのですね。最短で翌々日からの引越しが可能ですから。こういった顧客のニーズに応えるべく、引越し会社はいろいろなプランを用意しているのです。どこを利用するかはあなた次第です。賢い選択をして費用を安く抑え、気軽な気持ちで引越しを終わらせたいものですね。

 

 

まとめ 東京⇔広島間の長距離引越しは本当に一大イベントですよね。

私たちにとって引越しとは一大イベントであります。しかもいつやってくるのか全く予測がつかないのです。例えば、急な転勤で一家総出で引越さなくてはならない場合や、ましてや東京⇔広島間のような長距離を単身赴任で引越さなくてはならない場合、遠方の学校へ行くことになったときの引越しなどが一番多いといえるでしょう。

 

さてそんな引越し、あなたならどうしますか?自分でやってしまうのもひとつの手ですが、引越し会社に手伝ってもらうのが一番早くて良いでしょう。引越し会社は引越しのプロ、ノウハウもいろいろ知っていますし、何より荷物を丁寧に扱ってくれるのが特徴といえます。ですから、急な引越しにも素早く対応してもらえるのです。例えば、2週間で次の土地へ行かなければならないとき、自分で手配などしていたら大事になってしまいますよね。車の手配はもちろん、手を貸してくれる人の手配や荷物の梱包などでかなりの労力を使うはずです。その点引越し会社に頼めばいろいろなところで手伝ってくれますし、何より当日の荷物の搬出から新天地での荷おろし、設置まで全部やってくれるのです。こんなに便利な引越し会社を利用しない手はないですよね。でも引越し会社もいろいろあると思います。

 

どんな会社に頼むのが一番ベストといえましょうか?やはり考えるのはコストの面です。出来るだけ安く、丁寧に荷物を扱ってくれる会社に頼みたいですよね。
引越しは人生における大イベントのひとつですから、きちんと最後まで責任もってやってくれる会社を選びたいものです。

 

引越しを期に押入れの奥にしまいこんでいるものなどは処分して荷物を少なくしましょう。荷物が多いと作業員やトラックが大きくなるので料金もUPしてしまいます。オプションサービスはつけると料金がUPしてしまいますがお金には変えられない便利なサービスもあるので、お財布と相談して利用してみてください。

 

引越し料金のだいたいを知るにはなんと言っても複数の業者の見積もりを比べてみることです。日にちによっても費用が変わってしまうのが引越しというものだから。。損しないためにはぜひ、そうしてみましょう。それで安い引越し業者をみつけてみてください。